パネル・シャシの刻印・彫刻・穴加工、T型定インピーダンスアッテネータ・パッシブプリアンプ・D級メインアンプキット、趣味のオーディオのお手伝い、アンプ屋

SDTrans384用ケース・部品セット(受注生産します2017/03/20~)

SDTrans384用のケースを、タカチ電機工業製のOS49-32-43BB(標準価格¥12,190)アルミサッシケースを加工して、さらに必要な関連する部品もセットにして販売します。

ただし、SDTrans384本体、および、専用リモコン、および電源(回路および配線)は含みません、また部品組付けはしてありませんのでご注意下さい。(以下のご紹介ではこれらを含む写真がございますが、組み込みの事例です。)

今回10台限定で、販売価格は¥65,478(送料別)です。受注順にケースを加工して、部品とセットにしての発送の予定です、ただいま順次受付中です。完売の場合、専用部品の準備の後、再販予定です。
「高い!」でしょうか? この額にはケースを含む購入部品代 約¥41,200 が含まれますので、お得だと思います。

ご注文(ご入金確認後)頂くと、部品(ケース)を発注します。これが入荷後、ケースを加工して出荷となりますが、部品入荷から、出荷まで最短で3日/1台程度かかりますので予めご承知下さい。具体的には受注確認後個別にメールにてお知らせします。

組み込み完成事例 をご紹介します。 (事例ですので本セットに含まれないものも写っています)

   ・・・・・・・・・ 写真をクリックすると拡大写真をご覧頂けます。

SDTrans384_F_off1240.jpg
【正面】
左から、電源スイッチ・SDカードソケット・LED(FIFO EMPTY/CARD ACCESS表示)・LCD表示器・リモコン受光部・押しボタンスイッチ(MODE/FF/RW/PLAY STOP)・リモコン収納(リモコン差し込み状態)

SDTrans384_F_on.jpg
【正面 電源オン】
電源スイッチはリング状に光ります。(写真よりもう少し青い色です)

SDTrans384_L.jpg
【正面左】
SDカードとリモコンはともに取り出し位置です。押し込むと、リモコンはほぼパネル面まで引っ込みます。
SDTrans384_R.jpg
【正面右】
押しボタンは金属ボタンです(黒ニッケル色)
SDTrans384_Rear1240.jpg【後面】
左より、RCAピンジャック(S/PDIF出力)、HDMIコネクタ(I2S/DSD出力)、DCジャック、ACインレット(ノイズフィルタとヒューズ内蔵)、アース端子 です。(端子類は部品セットに含まれます)
SDTrans384_IN.jpg
【内部 組み込み事例です】
内部のBNCケーブルとHDMIケーブルとAC配線(ただし1m切りっぱなし)は部品セットに含まれます。
電源とDC給電配線等は部品セットに含まれません。写真の電源は「橫濱アリス」さんのものです。

部品表と組み立て方の概要は こちら(PDFファイル) (写真と解説を見やすく改訂しました。2015/03/21)にありますので、必ず事前に確認して、ご自分で製作可能かどうか、よく検討してからご購入下さい。

■■ 重要確認事項 ■■
◆有償であっても、現在組み立てサービスは考えておりませんのでご注意下さい。
◆この商品を利用して、SDTrans384のケースは製作できますが、機器として利用するには、他にSDTrans384本体が必要なこと、さらに本体基板の改造や、電源を用意(調達・設計・製作など)する必要があります。
◆手順通りに組み立てれば完成するいわゆる「キット」ではございません。あくまでも、ご購入者の責任での利用となります。(いかなる保証もございません)
◆特に、SDTrans384の基板の改造の、半田付けや、複数電圧電源化のピンヘッダの取り付けは難しいので、改造に失敗すると修復できないことがあります。改造の為のフォローも致しませんので、自信の無い方は購入されないようお願いします。
◆使用部品は、仕入れの都合で色調などが異なる場合がございます。

ご購入は銀行振り込みの前払いのみです。(この商品は、代引でのご購入できません)

販売価格 ¥65,478.  通常在庫は1台です。制作中は在庫なしになっている場合がございます。受注生産しますので、お問い合わせください。
在庫:
数量:

トラックバック(0)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: SDTrans384用ケース・部品セット(受注生産します2017/03/20~)

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://tec-asai.com/mt/mt-tb.cgi/149

コメントする

営業日>>>>>>
自身の経験より、自作アンプなどで労力を使って大変なのがパネルやシャシの加工で、仕上がりで苦労するのがパネルへの表示だと思います。マニアの方ならば、配線やアッテネータの抵抗器の半田付けは、問題なくできると思われます。苦労するその部分をお手伝いさせて頂きます。
  • パネルやシャシーの加工は当面平アルミパネルにだけですがも、ポンチ絵からでも設計・製図・加工します。
  • 腕に自信のある方へは、アンプ類もキットでおわけします。
    • 加工には制限がありますが、まずはお問い合わせください。
      工房ASAI代表
       

      アンプ屋
      工房ASAI(こうぼうあさい)
       【営業カレンダー】


      オーディオ機器の製造販売
      パネル刻印・穴加工
      アンプ等オリジナルキット
      パーツ販売
      住所 〒379-2108
      群馬県前橋市鶴が谷町19-11
      【店舗はインターネット上のみです】
      TEL&FAX 027-268-3829
      店主 浅井輝久

      email: shop_master@tec-asai.com
      迷惑メール防止の為「@」を
      全角で表示しています。
      このアドレスにメールを頂く場合は
      半角「@」に変更して下さい。

      店主略歴

      音楽に親しむ、前橋近郊でピアノのレッスンはこちらで、

      makipianologo.jpg

      kawailogor.gif

      kawailogor.gif

      ピアノご紹介もします。
        

      カートはこれを使用してます。
      ショッピングカート
      こちらもおすすめします。
      ネットショップ

      ★★「手作りアンプの会」について
      店主も勉強のため、参加させて頂いてます。
      会に興味がある方はこちらからどうぞ、

      banner.gif